チャート

2006年04月18日

デイトレードの結果237日目

∇商品先物取引デイトレード

NY原油
地政学的リスク(イラン核開発問題・ナイジェリアの政情不安)の高まりを背景とした供給減少観測や、ガソリン高を受けて大きく続伸。当限の高値70.45ドル[4/12高値69.60ドル。2/1高値70.10ドル。05/8/29の史上最高値70.33ドル]、引け値70.40ドル。日足は更に(やや)強みを増している。4/13、イランは国際原子力機関(IAEA)によるウラン濃縮活動停止要請を拒否。

東京ガソリン
前場には、先限は、レンジ内で上下。前引けでは2番限が1900円高、3番限が1510円高、当限・4番限が920〜1020円高、5番限が440円高、先限が250円高[前日の上場来高値を更新]。先限の前場のレンジは790円幅。シンガポールガソリン現物価格は83.70(+4.65)ドル。後場には、先限は、本日の高値圏でもみ合う→下落。引け値は当限が変わらず、2・3番限が1030〜1110円高、4番限が710円高、5番限が140円高、先限が50円高。本日の先限のレンジは940円幅。

東京灯油
前場には、先限は、レンジ内で上下。前引けでは4番限までが920〜1310円高、5番限が510円高、先限が340円高[前日の上場来高値をわずかに更新]。先限の前場のレンジは780円幅。シンガポール灯油現物価格は85.75(+1.90)ドル。後場には、先限は、本日の高値圏でもみ合う→下落。引け値は2番限が1620円高、当限・3番限が1220〜1290円高、4番限が890円高、5番限が550円高、先限が410円高。本日の先限のレンジは1000円幅。

フジフューチャーズ株式会社
より転載

こんにちは、まっはです。

では、商品先物取引本日の結果です。

前場
なしです。
後場
なしです。

金利が上がってますねぇ。
まわりの方でもマンションを駆け込むように購入しているのを見かけます・・・
っていうか、マンションってそんな風に買うものなのって少し羨ましいような、なんつうかみたいな。
posted by まっは at 23:58| ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | デイトレードの結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

株で稼ぐ為の情報が無料だった欲しくないですか?
Excerpt: 様々な情報が販売させていますが、どれを購入していいかわかりにくくありませんか? 素晴らしい情報が多いですが、その情報があなたに本当に必要な情報かがわかりにくいですよね。 そんなときにチェッ..
Weblog: 株で稼ぐ為の無料情報集!無料とは思えない驚きの充実内容
Tracked: 2006-04-20 09:46
 
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。