チャート

2006年04月26日

デイトレードの結果241日目

デイトレードの結果241日目

∇商品先物取引デイトレード

NY原油
続落、下げ幅は大きくない。当限の安値71.75ドル[4/18以来の安値水準に]、引け値72.88ドル。日足は前日までよりやや弱気に傾いた(強基調を維持)。米政府は、ガソリン高騰に対応して、戦略石油備蓄への原油積み込みを一時停止する。

東京ガソリン
前場には、新ポは、レンジ内で上下。前引けでは期近2本が60〜250円安、3〜5番限が80〜280円高。新ポ11月限は300円下ザヤで発会、前引けでは280円下ザヤ(67470円。発会値から30円安。前場のレンジは740円幅)。シンガポールガソリン現物価格は84.00(-1.65)ドル。後場には、新ポは、もみ合いを挟んでやや大きく上昇。引け値は当限が150円安、2番限が280円高、3〜5番限が620〜1090円高(順に期近安・期先高の形)。新ポは大引けでは440円下ザヤ(68130円。発会値から630円高。本日のレンジは1070円幅)。

東京灯油
前場には、新ポは、レンジ内で推移→やや値位置を切り上げてもみ合う。前引けでは当限が2000円安(一時ストップ[2400円]安)、2番限が1500円安、3番限が1050円安、4番限が180円安、5番限が330円高。新ポ11月限は1740円上ザヤで発会[4/24の上場来高値に近づく]、前引けでは1350円上ザヤ(70180円。発会値から120円安。前場のレンジは660円幅)。シンガポール灯油現物価格は88.85(-0.90)ドル。後場には、新ポは、もみ合う→上昇→もみ合う。引け値は期近2本が590〜640円安、3番限が140円安、4番限が750円高、5番限が1090円高。新ポは大引けでは1180円上ザヤ(70770円。発会値から470円高。本日のレンジは930円幅)。

フジフューチャーズ株式会社
より転載

こんにちは、まっはです。

では、商品先物取引本日の結果です。

前場
なしです。
後場
東京ガソリン10月限
@ 68260円買建→68460円売落
差引損益   10000円(1枚あたり)

合計損益   10000円(1枚あたり


新甫発会です。後場遅めのトレード開始。上々の出来です。
さあ明日からは11月限でのスタート、今宵は酔うとするか。
posted by まっは at 23:07| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | デイトレードの結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
 
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。