チャート

2006年05月24日

デイトレードの結果255日目

デイトレードの結果255日目

∇商品先物取引デイトレード

NY原油
ファンドの買いに続急伸。ポジション調整の売りは前日までに一巡した模様。当限7月限の高値72.15ドル[5/15以来の高値水準に]、引け値71.76ドル。日足は、前日安値68.17ドルから下げ渋っているところ。

東京ガソリン
前場には、先限は、上昇→もみ合う。前引けでは当限が150円高、2・3番限が500〜680円高、期先3本が1110〜1310円高(先限は1290円高[5/15以来の高値水準に])。先限の前場のレンジは680円幅。シンガポールガソリン現物価格は87.90(+3.25)ドル。後場には、先限は、前場のレンジ上側3分の2で推移。引け値は520〜1220円高(期先物ほど上げ幅が大きい)。

東京灯油
前場には、先限は、もみ合いを挟んで上昇→緩む。前引けでは670〜1200円高(期先物ほど上げ幅が大きい。先限は5/15以来の高値水準に)。先限の前場のレンジは730円幅。シンガポール灯油現物価格は84.55(+1.45)ドル。後場には、先限は、前引け値を挟んでもみ合う。引け値は当限が550円安[高寄り・安引け]、2番限が10円安、以降が540〜1110円高(順に期近安・期先高の形)。

フジフューチャーズ株式会社
より転載

こんばんは、まっはです。

では、商品先物取引本日の結果です。

前場
なしです。
後場
なしです。

また原油の動きがすごくなってまいりましたと同時に株価がようやく下げ止まり?ましたね。為替といい株価といい予断を許さない状況でございます。
と嘆いたところではじまらないんですけどね、さあトレンドフォローのちょうちん買いでもしますか!
posted by まっは at 22:13| ☁| Comment(11) | TrackBack(1) | デイトレードの結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月23日

デイトレードの結果254日目

デイトレードの結果254日目

∇商品先物取引デイトレード

NY原油
反発。商いの中心はポジション調整。中心限月7月限の安値68.17ドル[前日安値68.65ドル。引き続き4/5以来の安値水準にいる]、引け値69.96ドル。日足は、実体では70.0ドル絡みのもみ合い。5/16から下ヒゲで安値を切り下げ続けている。

東京ガソリン
前場には、先限は、もみ合う→やや値位置を切り上げてもみ合う。前引けでは790〜970円高(先限は950円高)。先限の前場のレンジは570円幅。シンガポールガソリン現物価格は84.65(-1.70)ドル。後場には、先限は、下落→ジリ高。引け値は当限が140円高、2番限以降が590〜810円高(先限は670円高)。本日の先限のレンジは820円幅。

東京灯油
前場には、先限は、もみ合う→やや値位置を切り上げてもみ合う。前引けでは期近2本が440〜590円高、3〜5番限が740〜830円高、先限が970円高。先限の前場のレンジは500円幅。シンガポール灯油現物価格は83.10(-1.20)ドル。後場には、先限は、下げ→上げ。引け値は期近2本が410〜440円高、3〜5番限が600〜730円高、先限が790円高。本日の先限のレンジは820円幅。

フジフューチャーズ株式会社
より転載

こんばんは、まっはです。

では、商品先物取引本日の結果です。

前場
なしです。
後場
なしです。

ディック・ブルーノのポスターが額縁に入って4万円也!買い?
posted by まっは at 23:03| ☁| Comment(6) | TrackBack(3) | デイトレードの結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月22日

デイトレードの結果253日目

デイトレードの結果253日目

∇商品先物取引デイトレード

NY原油
石油輸出国機構(OPEC)6/1臨時総会で生産枠が据え置かれる(減産を見送る)見通しから、大きく反落。当限は前日安値を割らず、高値で70.0ドルを下回ったまま。弱基調継続(*“68.0ドル水準で底堅い”との見方も)。

東京ガソリン
前場には、先限は、安値圏の寄り後に急(ほぼ一方的に)上昇。前引けでは4番限までが240〜380円高、5番限が490円高、先限が500円高。先限の前場のレンジは1490円幅。シンガポールガソリン現物価格は86.35(+1.40)ドル。後場には、先限は、前場のレンジ内で軟調推移。引け値は期近2本が110〜140円高、3番限が180円安、4・5番限が500〜540円安、先限が640円安。

東京灯油
前場には、先限は、安寄り後に急(ほぼ一方的に)上昇。前引けでは期近2本が160〜210円高、3〜5番限が350〜560円高、先限が630円高。先限の前場のレンジは1660円幅。シンガポール灯油現物価格は84.30(+1.90)ドル。後場には、先限は、前場のレンジ内で軟調推移。引け値は5番限まで380〜620円安、先限が660円安。

フジフューチャーズ株式会社
より転載

こんばんは、まっはです。

では、商品先物取引本日の結果です。

前場
なしです。
後場
なしです。

小野を是非スタメンに!FWでもいいじゃん・・・なんて無責任な発言・・・でもピッチにたった小野が見たい!
posted by まっは at 23:34| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | デイトレードの結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月19日

デイトレードの結果252日目

デイトレードの結果252日目

∇商品先物取引デイトレード

NY原油
テクニカルな展開で、安値圏から買い戻しに反発。上げ幅は小さくない。当限の安値67.85ドル[前日安値68.20ドル。4/5以来の安値水準に]、高値69.60ドル[高値で70.0ドルを下回ったのは4/7以来]、引け値69.45ドル。弱基調継続。

東京ガソリン
前場には、先限は、レンジ内で推移(上値切り下げ型)。前引けでは当限が20円高、3番限が810円高、その他限月は430〜660円高(先限は560円高)。先限の前場のレンジは500円幅。シンガポールガソリン現物価格は84.95(-2.00)ドル。後場には、先限は、前場のレンジ内で推移。引け値は当限が390円安[高寄り・安引け]、以降が300〜940円高(先限は540円高)。

東京灯油
前場には、先限は、レンジ内で推移(上値切り下げ型)。前引けでは280〜450円高(期先物ほど上げ幅が大きい)。先限の前場のレンジは470円幅。シンガポール灯油現物価格は82.40(-2.15)ドル。後場には、先限は、前場のレンジ内で推移。引け値は390〜620円高(先限は510円高)。

フジフューチャーズ株式会社
より転載

こんばんは、まっはです。

では、商品先物取引本日の結果です。

前場
なしです。
後場
なしです。

ニールズヤードというブランドのアロマの芳香に今くらくらです。
アロマテラピーも本気で取り組みたいものですね!
posted by まっは at 22:11| ☀| Comment(1) | TrackBack(2) | デイトレードの結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月18日

デイトレードの結果251日目

デイトレードの結果251日目

∇商品先物取引デイトレード

NY原油
大きく反落(ガソリンにつれ安)。当限の安値68.20ドル[5/8安値68.25ドル。4/7以来の安値水準に]、引け値68.69ドル。弱基調継続。イランは、EUによるウラン濃縮活動停止要請を拒否。米石油協会(API)が17日発表した5/12までの週の原油在庫は3億4379万5千バレル(前週比416万7千バレル減-前週分を上方修正-。事前予想では同50万バレル減。製油所稼働率90.0%[前週89.4%。前年同期95.3%])。同日の米エネルギー情報局(EIA)発表では同10万バレル減の3億4690万バレル。ガソリン在庫は増加(予想をやや下回る)。

東京ガソリン
前場には、先限は、レンジ内で上下(上値切り下げ型)。前引けでは2番限が1240円安、当限・3番限が900〜980円安、4番限が600円安、期先2本が370円安(先限は引き続き4/5以来の安値水準にいる)。先限の前場のレンジは580円幅。シンガポールガソリン現物価格は86.95(-0.85)ドル。後場には、先限は、本日の安値からもみ合いを挟んで大きく上昇。引け値は2番限がストップ(1800円)安、3番限が1390円安、先限が400円安[一時3/28以来の安値水準に]、その他限月は420〜710円安。本日の先限のレンジは1160円幅。

東京灯油
前場には、先限は、レンジ内で上下(緩む→上昇→ジリ安)。前引けでは220〜340円安(先限は270円安[引き続き4/10以来の安値水準にいる])。先限の前場のレンジは640円幅。シンガポール灯油現物価格は84.55(+1.90)ドル。後場には、先限は、本日の安値からもみ合いを挟んで大きく上昇。引け値は期近2本が670〜690円安、以降が230〜490円安(先限は330円安[一時4/7以来の安値水準に])。本日の先限のレンジは1240円幅。

フジフューチャーズ株式会社
より転載

こんばんは、まっはです。

では、商品先物取引本日の結果です。

前場
なしです。
後場
なしです。

後場寄付そうそう下落してのスタート、ルール上により静観というか、毎度やられてるからねこのパターン・・・進化論。
あ、そろそろダヴィンチコードの映画封切りだ!楽しみー!
でもカンヌでは失笑を買った!?って本当かしら・・・わたくしはトム・ハンクスの役柄は絶対リーアム・ニーソンだと思うんですけれどね。
posted by まっは at 23:01| ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | デイトレードの結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月17日

デイトレードの結果250日目

デイトレードの結果250日目

∇商品先物取引デイトレード

NY原油
当限は小反発。安値68.51ドル[5/8安値68.25ドル]、引け値69.53ドル。まだ、ここから下げ渋るかは判断しにくいところ。米原油・石油製品在庫の発表が待たれる。

東京ガソリン
前場には、先限は、レンジ内で推移→やや値位置を切り上げてレンジ内で推移。前引けでは5番限までが70円安〜350円高、先限が450円高[一時4/5以来の安値水準に]。先限の前場のレンジは910円幅。シンガポールガソリン現物価格は87.80(-3.00)ドル。後場には、先限は、もみ合いを挟んで本日の安値まで大きく下落。引け値は90〜380円安(先限は290円安)。本日の先限のレンジは1090円幅。

東京灯油
前場には、先限は、レンジ内で推移→やや値位置を切り上げてレンジ内で推移。前引けでは当限が190円安[前場の安値引け]、2〜5番限が150〜380円高、先限が490円高。先限の前場のレンジは790円幅。シンガポール灯油現物価格は82.65(-3.65)ドル。後場には、先限は、本日の安値まで下落→前場の安値を挟むレンジ内で推移。引け値は当限が310円安[安値引け]、3番限が80円高、その他限月は20〜170円安(先限は90円安。引き続き4/10以来の安値水準にいる)。本日の先限のレンジは990円幅。

フジフューチャーズ株式会社
より転載

こんばんは、まっはです。

では、商品先物取引本日の結果です。

前場
東京ガソリン11月限
@ 64460円買建→64330円売落
差引損益   −6500円(1枚あたり)
後場
東京ガソリン11月限
@ 63380円売建→63480円買落
差引損益   −5000円(1枚あたり)

合計損益  −11500円(1枚あたり)

トリック映画版2!早く見たいなー。
どんと来い、超常現象!みたいな。
posted by まっは at 23:50| ☁| Comment(0) | TrackBack(2) | デイトレードの結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月16日

デイトレードの結果249日目

デイトレードの結果249」日目

∇商品先物取引デイトレード

NY原油
商品相場安を受け、ダウ引け値は11428.77(+47.78)ドルと反発。インフレ懸念は残る。ナスダック総合指数は小安い(続落)。米債券相場は反発。

東京ガソリン
前場には、先限は、小幅にもみ合う→10時前からストップ(1800円)安張り付き。前引けでは当限が1130円安、2〜4番限が1550〜1790円安(3・4番限は一時ストップ安)、期先2本がストップ安(先限は4/7以来の安値水準に)。先限の前場のレンジは200円幅。シンガポールガソリン現物価格は90.80(+0.45)ドル。後場には、先限は、もみ合い推移。引け値は当限が1320円安、3番限が1720円安、その他限月はストップ安。本日の先限のレンジは280円幅。

東京灯油
前場には、先限は、ジリ安→レンジ下半分でもみ合う。前引けでは1290〜2070円安(期先物ほど下げ幅が大きい。先限は4/10以来の安値水準に)。先限の前場のレンジは470円幅。シンガポール灯油現物価格は86.30(-0.95)ドル。後場には、先限は、本日の安値から高値まで上昇→前引け水準まで下げる。引け値は1360〜2070円安(期先物ほど下げ幅が大きい)。本日の先限のレンジは600円幅。

フジフューチャーズ株式会社
より転載

こんばんは、まっはです。

では、商品先物取引本日の結果です。

前場
なしです。
後場
なしです。

そういやSBIフューチャーズって上場するんでしたっけ?IPO応募してみよっかしら・・・かなりまじです。
posted by まっは at 23:19| ☁| Comment(2) | TrackBack(3) | デイトレードの結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月15日

デイトレードの結果248日目

デイトレードの結果248日目

∇商品先物取引デイトレード

NY原油
国際エネルギー機関(IEA)が06年の世界原油需要予測を下方修正したことなどから、大幅反落。当限は一時5/10以来の安値水準に。日足は前日までよりやや弱気に傾いた。

東京ガソリン
前場には、先限は、締まる→大きく下落→小動き。前引けでは当限が490円安、2番限以降が1110〜1610円安(期先物ほど下げ幅が大きい。先限は5/10以来の安値水準に)。先限の前場のレンジは1190円幅。後場には、先限は、前場の安値を挟んでもみ合う。引け値は当限が60円安、2番限が410円安、3番限が870円安、4・5番限が1350〜1500円安、先限が1600円安(一時ストップ[1800円]安)。本日の先限のレンジは1300円幅。

東京灯油
前場には、先限は、小動き→大きく下落→小動き。前引けでは4番限までが1260〜1730円安(期先物ほど下げ幅が大きい)、5番限が1770円安(一時ストップ[1800円]安)、先限がストップ安[5/10以来の安値水準に]。先限の前場のレンジは1190円幅。後場には、先限は、ストップ安付近で膠着。引け値は期近2本が1490〜1570円安、4番限が1750円安(一時ストップ安)、その他限月はストップ安。

フジフューチャーズ株式会社
より転載

こんばんは、まっはです。

では、商品先物取引本日の結果です。

前場
東京ガソリン11月限
@ 66030円売建→65830円買落
差引損益   10000円(1枚あたり)

合計損益   10000円(1枚あたり)
後場
なしです。

ひさびさにナイストレードですー。為替は円高だし、日経平均はこのありさまだし。ほんと大丈夫これから?日本経済?
posted by まっは at 23:01| ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | デイトレードの結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月12日

デイトレードの結果247日目

デイトレードの結果247日目

∇商品先物取引デイトレード

NY原油
米ガソリン供給不安から大幅続伸。当限の高値73.90ドル[5/3高値74.99ドル。4/21,24の史上最高値75.35ドル]、引け値73.32ドル。日足は更に強気に傾いた。

東京ガソリン
前場には、先限は、レンジ内で上下(上値切り下げ・下値切り上げ型)。前引けでは期近3本が300〜390円高、4・5番限が80〜90円高、先限が120円安[引き続き5/2以来の高値水準にいる]。先限の前場のレンジは690円幅。シンガポールガソリン現物価格は90.35(+5.10)ドル。後場には、先限は、前場のレンジ中央で推移。引け値は2番限が230円高、当限・3番限が10〜40円安、4・5番限が180〜200円安、先限が280円安。

東京灯油
前場には、先限は、レンジ内で上下(上値切り下げ・下値切り上げ型)。前引けでは3番限が300円高、その他限月は50円安〜90円高(先限は40円高。引き続き5/2以来の高値水準にいる)。先限の前場のレンジは700円幅。シンガポール灯油現物価格は87.25(+2.20)ドル。後場には、先限は、前場のレンジ中央で推移。引け値は4番限まで0〜200円高、5番限が290円安、先限が140円安。

フジフューチャーズ株式会社
より転載

こんばんは、まっはです。

では、商品先物取引本日の結果です。

前場
なしです。
後場
なしです。

ひまです。
本日は弁護士のくずを鑑賞!原作より面白い!?
ほっぺのチークがキュートなとよえつ黒ハート
posted by まっは at 23:18| ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | デイトレードの結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月10日

デイトレードの結果246日目

デイトレードの結果246日目

∇商品先物取引デイトレード

NY原油
大幅反発。米政府はイラン大統領の書簡を一蹴。当限の高値71.45ドル[5/4以来の高値水準に]、引け値70.69ドル。日足は、前日安値68.25ドルから下げ渋っているところ。

東京ガソリン
前場には、先限は、緩む→上昇→ジリ安。前引けでは5番限までが300〜410円高、先限が470円高。先限の前場のレンジは680円幅。シンガポールガソリン現物価格は84.70(-0.65)ドル。後場には、先限は、前引け値を挟んで小幅にもみ合う。引け値は当限が1030円高、2〜4番限が570〜780円高、期先2本が400円高。

東京灯油
前場には、先限は、緩む→上昇→ジリ安。前引けでは270〜520円高(先限は480円高)。先限の前場のレンジは690円幅。シンガポール灯油現物価格は85.15(-0.30)ドル。後場には、先限は、前引け値を挟んで弱含みにもみ合う。引け値は5番限まで360〜560円高、先限が270円高。

フジフューチャーズ株式会社
より転載

おばんです、まっはです。

では、商品先物取引本日の結果です。

前場
なしです。
後場
なしです。

10時までのレンジにすっぽり収まってしまいました。ゆえに出番なし・・・
しようがないので武満徹のガーデン・レインを聴いていました。リリカルー。
posted by まっは at 23:40| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | デイトレードの結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月09日

デイトレードの結果245日目

デイトレードの結果244日目

∇商品先物取引デイトレード

NY原油
反落、下げ幅は大きくない(安値から離れて引けた)。当限の安値68.25ドル[5/4安値69.30ドル。4/7以来の安値水準に]、引け値69.77ドル。目先的に弱気継続。“イラン核開発問題の平和的解決へ向けた動き(* アハマディネジャド・イラン大統領がブッシュ大統領に宛てた書簡[非公開]に関する思惑)”から、一時的に利食い売り圧力が強まった様子。

東京ガソリン
前場には、先限は、やや大きく下落→ジリ高→緩む。前引けでは当限が770円安、2〜5番限が1000〜1510円安、先限が1610円安[4/10以来の安値水準に]。先限の前場のレンジは910円幅。シンガポールガソリン現物価格は85.35(+1.50)ドル。後場には、先限は、前引け値を上回って弱含みにもみ合う。引け値は当限が540円安、2・3番限が900〜1090円安、4・5番限が1290〜1390円安、先限が1570円安。

東京灯油
前場には、先限は、大きく下落→ジリ高→緩む。前引けでは当限が920円安、2番限が1180円安、3〜5番限が1560〜1780円安、先限が1840円安[4/14以来の安値水準に]。先限の前場のレンジは1260円幅。シンガポール灯油現物価格は85.45(+0.45)ドル。後場には、先限は、前引け値を上回って弱含みにもみ合う。引け値は5番限まで950〜1770円安(期先物ほど下げ幅が大きい)、先限が1760円安。

フジフューチャーズ株式会社
より転載

おひさしぶりです、まっはです。

では、商品先物取引本日の結果です。

前場
なしです。
後場
なしです。

本日も様子見です。
そして二日酔いでもあります。げろー。
posted by まっは at 23:13| ☁| Comment(1) | TrackBack(1) | デイトレードの結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月08日

デイトレードの結果244日目

デイトレードの結果244日目

∇商品先物取引デイトレード

NY原油
5/5の6月限引け値70.19(+0.25)ドル、5/1比-3.51ドル。日足は、4/21,24高値75.35ドルと5/3高値74.99ドルからなるヘッドアンドショルダー(ネックは4/28安値70.49ドル)を完成[5/4安値69.30ドル。目先的に弱気転換]。5/3以降、投機筋が一時的に資金を引き揚げた模様。米石油協会(API)が3日発表した4/28までの週の原油在庫は3億4686万1千バレル(前週比204万0千バレル増。事前予想では同10万バレル増。製油所稼働率87.8%[前週90.1%。前年同期94.4%])。同日の米エネルギー情報局(EIA)発表では同170万バレル減の3億4670万バレル。ガソリン在庫は予想に反して9週ぶりに増加。価格高騰で需要が鈍ったと見られる。

東京ガソリン
日中は全面大幅安。3番限以降が終日ストップ(1800円)安。2番限は1570円安の引け(前場はストップ安張り付き)。当限は前引けでは1990円安(一時2090円安)、引け値は1530円安。シンガポールガソリン現物価格は83.85(-4.30)ドル。

東京灯油
日中は全面大幅安。2番限以降が終日ストップ(1800円)安。当限は前引けでは2090円安、引け値は2000円安(一時2130円安)。シンガポール灯油現物価格は85.00(-2.35)ドル。

フジフューチャーズ株式会社
より転載

おひさしぶりです、まっはです。

では、商品先物取引本日の結果です。

前場
なしです。
後場
なしです。

ゴールデンウィークも明けまして、わたくしもすっかりストレスフリーな生活を満喫しました。
本日の相場に関してはまあ休み明けの恒例のパターンという感じでございますね、とひとごとのように去り行く日々。明日は明日の風が吹くのさ。
posted by まっは at 23:43| ☁| Comment(1) | TrackBack(1) | デイトレードの結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月28日

デイトレードの結果243日目

デイトレードの結果242日目

∇商品先物取引デイトレード

NY原油
最近の弱地合いを引き継ぎ、大きく続落。当限の安値70.75ドル[4/13以来の安値水準に]、引け値70.97ドル。日足は更に弱気に傾いた。

東京ガソリン
前場には、先限は、レンジ内で上下(後半は軟調)。前引けでは900〜1240円安(先限は940円安)。先限の前場のレンジは610円幅。シンガポールガソリン現物価格は84.35(-0.70)ドル。後場には、先限は、前場の高値を挟むレンジ内で上下。引け値は3番限が1170円安、先限が560円安、その他限月は790〜960円安。本日の先限のレンジは870円幅。

東京灯油
先限は、日中はレンジ内で上下。前引けでは3・4番限がストップ(1600円)安、先限が1040円安、その他限月は1190〜1310円安。引け値は3番限が1590円安、4番限がストップ安、その他限月は940〜1040円安(先限は980円安)。本日の先限のレンジは620円幅。シンガポール灯油現物価格は88.70(-1.25)ドル。

フジフューチャーズ株式会社
より転載

こんにちは、まっはです。

では、商品先物取引本日の結果です。

前場
なしです。
後場
なしです。

なんか町を歩いていたら閑散としています。すでにGW?
相場も閑散とするんだろうね、来週はきっと・・・
posted by まっは at 18:57| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | デイトレードの結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月27日

デイトレードの結果242日目

デイトレードの結果242日目

∇商品先物取引デイトレード

NY原油
大きく続落。当限は前日のレンジ下側3分の2で軟調。日足は更に(やや)弱気に傾いた(現時点で強基調を維持)。製油所稼働率の上昇や輸入の増加で、ガソリン供給不安が後退(ガソリン在庫は8週連続減)。米石油協会(API)が26日発表した4/21までの週の原油在庫は3億4482万1千バレル(前週比354万0千バレル増。事前予想では同10万バレル減。製油所稼働率90.1%[前週86.6%。前年同期92.9%])。同日の米エネルギー情報局(EIA)発表では同20万バレル減の3億4500万バレル。

東京ガソリン
前場には、先限は、下落→もみ合う。前引けでは当限が670円安、2番限以降が1070〜1510円安(先限は1140円安)。先限の前場のレンジは770円幅。シンガポールガソリン現物価格は85.05(+1.05)ドル。後場には、先限は、前場の安値を挟むレンジ内で推移。引け値は当限が690円安、2・3番限が1320〜1410円安、4・5番限がストップ(1600円)安、先限が1290円安。本日の先限のレンジは920円幅。

東京灯油
前場には、先限は、大きく下落→もみ合う。前引けでは4番限がストップ(1600円)安、先限が1170円安、その他限月は1400〜1590円安(3・5番限も一時ストップ安)。先限の前場のレンジは1150円幅。シンガポール灯油現物価格は89.95(+1.10)ドル。後場には、先限は、前場のレンジ下半分で推移。引け値は当限が1280円安、2・3番限が1570〜1590円安(一時ストップ安)、4・5番限がストップ安、先限が1060円安。

フジフューチャーズ株式会社
より転載

こんにちは、まっはです。

では、商品先物取引本日の結果です。

前場
なしです。
後場
なしです。

ストップ安ー。本日寿司食べたら腹痛ヒット、ひでぶ。
posted by まっは at 23:25| ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | デイトレードの結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月26日

デイトレードの結果241日目

デイトレードの結果241日目

∇商品先物取引デイトレード

NY原油
続落、下げ幅は大きくない。当限の安値71.75ドル[4/18以来の安値水準に]、引け値72.88ドル。日足は前日までよりやや弱気に傾いた(強基調を維持)。米政府は、ガソリン高騰に対応して、戦略石油備蓄への原油積み込みを一時停止する。

東京ガソリン
前場には、新ポは、レンジ内で上下。前引けでは期近2本が60〜250円安、3〜5番限が80〜280円高。新ポ11月限は300円下ザヤで発会、前引けでは280円下ザヤ(67470円。発会値から30円安。前場のレンジは740円幅)。シンガポールガソリン現物価格は84.00(-1.65)ドル。後場には、新ポは、もみ合いを挟んでやや大きく上昇。引け値は当限が150円安、2番限が280円高、3〜5番限が620〜1090円高(順に期近安・期先高の形)。新ポは大引けでは440円下ザヤ(68130円。発会値から630円高。本日のレンジは1070円幅)。

東京灯油
前場には、新ポは、レンジ内で推移→やや値位置を切り上げてもみ合う。前引けでは当限が2000円安(一時ストップ[2400円]安)、2番限が1500円安、3番限が1050円安、4番限が180円安、5番限が330円高。新ポ11月限は1740円上ザヤで発会[4/24の上場来高値に近づく]、前引けでは1350円上ザヤ(70180円。発会値から120円安。前場のレンジは660円幅)。シンガポール灯油現物価格は88.85(-0.90)ドル。後場には、新ポは、もみ合う→上昇→もみ合う。引け値は期近2本が590〜640円安、3番限が140円安、4番限が750円高、5番限が1090円高。新ポは大引けでは1180円上ザヤ(70770円。発会値から470円高。本日のレンジは930円幅)。

フジフューチャーズ株式会社
より転載

こんにちは、まっはです。

では、商品先物取引本日の結果です。

前場
なしです。
後場
東京ガソリン10月限
@ 68260円買建→68460円売落
差引損益   10000円(1枚あたり)

合計損益   10000円(1枚あたり


新甫発会です。後場遅めのトレード開始。上々の出来です。
さあ明日からは11月限でのスタート、今宵は酔うとするか。
posted by まっは at 23:07| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | デイトレードの結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月24日

デイトレードの結果240日目

デイトレードの結果240日目

∇商品先物取引デイトレード

NY原油
当限6月限は大幅反発。高値75.35ドル[前日の史上最高値74.50ドル]、引け値75.17ドル。日足は前日までよりやや強みを増した。

東京ガソリン
前場には、先限は、高値圏の寄り[4/20-上場来-高値を小幅に更新]後にもみ合いを挟んで大きく下落。前引けでは250円安〜30円高(先限は50円安)。先限の前場のレンジは1060円幅。シンガポールガソリン現物価格は84.15(-0.65)ドル。後場には、先限は、やや大きく下落→大きく上昇。引け値は当限が1460円安[一時1800円安]、2・3番限が660〜830円安(一時ストップ[1600]安)、4番限が190円安、5番限が変わらず、先限が150円高。本日の先限のレンジは1780円幅。

東京灯油
前場には、先限は、高値圏の寄り[4/20-上場来-高値を更新]後にもみ合いを挟んで大きく下落。前引けでは4番限までが10〜550円高、期先2本が90〜150円安(順に期近高・期先安の形)。先限の前場のレンジは1170円幅。シンガポール灯油現物価格は88.15(-1.90)ドル。後場には、先限は、やや大きく下落→大きく上昇。引け値は5番限が70円安、その他限月は100〜290円高(先限は150円高)。本日の先限のレンジは1710円幅。

フジフューチャーズ株式会社
より転載

こんにちは、まっはです。

では、商品先物取引本日の結果です。

前場
なしです。
後場
なしです。

静観です。というか、怖い。
posted by まっは at 23:25| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | デイトレードの結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月20日

デイトレードの結果239日目

∇商品先物取引デイトレード

NY原油
最近の強地合いを引き継ぎ、大きく続伸。当限の高値71.60ドル[前日の史上最高値70.45ドル]、引け値71.35ドル。日足は更に(やや)強みを増している。

東京ガソリン
前場には、先限は、高値圏の寄り後に下落→上昇。前引けでは当限が580円安、2・3番限が50〜190円安、4・5番限が50〜180円高、先限が300円高。先限の前場のレンジは720円幅。シンガポールガソリン現物価格は84.85(+1.15)ドル。後場には、先限は、前場のレンジ中央で推移。引け値は当限が210円安、2〜5番限が30円安〜90円高、先限が100円高。

東京灯油
前場には、先限は、高値圏の寄り後に下落→上昇。前引けでは当限が450円高[前場の高値引け]、2〜5番限が100〜250円高、先限が290円高。先限の前場のレンジは800円幅。シンガポール灯油現物価格は87.35(+1.60)ドル。後場には、先限は、前場のレンジ中央で推移(下値切り上げ型)。引け値は5番限までが230〜670円高、先限が150円高。

フジフューチャーズ株式会社
より転載

こんにちは、まっはです。

では、商品先物取引本日の結果です。

前場
なしです。
後場
なしです。

うーん、9時台は見てて本当にびっくりの板ですね。まさにショータイム。
だけど出番はなし。暇だ。
posted by まっは at 23:55| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | デイトレードの結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月19日

デイトレードの結果238日目

∇商品先物取引デイトレード

NY原油
最近の強地合いを引き継ぎ、大きく続伸。当限の高値71.60ドル[前日の史上最高値70.45ドル]、引け値71.35ドル。日足は更に(やや)強みを増している。

東京ガソリン
前場には、先限は、高値圏の寄り後に下落→上昇。前引けでは当限が580円安、2・3番限が50〜190円安、4・5番限が50〜180円高、先限が300円高。先限の前場のレンジは720円幅。シンガポールガソリン現物価格は84.85(+1.15)ドル。後場には、先限は、前場のレンジ中央で推移。引け値は当限が210円安、2〜5番限が30円安〜90円高、先限が100円高。

東京灯油
前場には、先限は、高値圏の寄り後に下落→上昇。前引けでは当限が450円高[前場の高値引け]、2〜5番限が100〜250円高、先限が290円高。先限の前場のレンジは800円幅。シンガポール灯油現物価格は87.35(+1.60)ドル。後場には、先限は、前場のレンジ中央で推移(下値切り上げ型)。引け値は5番限までが230〜670円高、先限が150円高。

フジフューチャーズ株式会社
より転載

こんにちは、まっはです。

では、商品先物取引本日の結果です。

前場
東京ガソリン10月限
@ 67760円売建→67870円買落
差引損益   −5500円(1枚あたり)

合計損益   −5500円(1枚あたり)
後場
なしです。

即死ですね。五分足1本!って感じです。
ブルな相場の押し目にしてやられたというところでおあとがよろしいようで。
あとね、ダンヒルのワインのヴィンテージチャートは買いですよ。茶目っ気があってとってもかわいい。お薦めひらめき
posted by まっは at 23:16| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | デイトレードの結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月18日

デイトレードの結果237日目

∇商品先物取引デイトレード

NY原油
地政学的リスク(イラン核開発問題・ナイジェリアの政情不安)の高まりを背景とした供給減少観測や、ガソリン高を受けて大きく続伸。当限の高値70.45ドル[4/12高値69.60ドル。2/1高値70.10ドル。05/8/29の史上最高値70.33ドル]、引け値70.40ドル。日足は更に(やや)強みを増している。4/13、イランは国際原子力機関(IAEA)によるウラン濃縮活動停止要請を拒否。

東京ガソリン
前場には、先限は、レンジ内で上下。前引けでは2番限が1900円高、3番限が1510円高、当限・4番限が920〜1020円高、5番限が440円高、先限が250円高[前日の上場来高値を更新]。先限の前場のレンジは790円幅。シンガポールガソリン現物価格は83.70(+4.65)ドル。後場には、先限は、本日の高値圏でもみ合う→下落。引け値は当限が変わらず、2・3番限が1030〜1110円高、4番限が710円高、5番限が140円高、先限が50円高。本日の先限のレンジは940円幅。

東京灯油
前場には、先限は、レンジ内で上下。前引けでは4番限までが920〜1310円高、5番限が510円高、先限が340円高[前日の上場来高値をわずかに更新]。先限の前場のレンジは780円幅。シンガポール灯油現物価格は85.75(+1.90)ドル。後場には、先限は、本日の高値圏でもみ合う→下落。引け値は2番限が1620円高、当限・3番限が1220〜1290円高、4番限が890円高、5番限が550円高、先限が410円高。本日の先限のレンジは1000円幅。

フジフューチャーズ株式会社
より転載

こんにちは、まっはです。

では、商品先物取引本日の結果です。

前場
なしです。
後場
なしです。

金利が上がってますねぇ。
まわりの方でもマンションを駆け込むように購入しているのを見かけます・・・
っていうか、マンションってそんな風に買うものなのって少し羨ましいような、なんつうかみたいな。
posted by まっは at 23:58| ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | デイトレードの結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月17日

デイトレードの結果236日目

∇商品先物取引デイトレード

NY原油
※4/14はグッドフライデーのため、米国・英国市場は全て(※主要銀行・金融機関の休日となり、為替市場も実質的に)休場。英国は4/17も休場(イースターマンデー)となる。

東京ガソリン
前場には、先限は、寄り後すぐに引き緩む→大きく上昇→もみ合う。前引けでは当限が3680円高[前場の安寄り・高引け]、2〜5番限がストップ(1600円)高、先限が1500円高[前日の上場来高値を大きく更新]。先限の前場のレンジは1080円幅。後場には、先限は、前場のレンジ上側3分の1で推移。引け値は当限が3290円高[高値更新せず]、2〜4番限がストップ高、5番限が1530円高、先限が1380円高。

東京灯油
前場には、先限は、もみ合う→大きく上昇→もみ合う。前引けでは当限が3160円高[前場の安寄り・高引け]、2〜5番限がストップ(1600円)高、先限が1400円高[前日の上場来高値を大きく更新]。先限の前場のレンジは1260円幅。後場には、先限は、前場の高値圏から同レンジ中央までもみ合いを挟んで下落。引け値は当限が2390円高[高値更新せず]、2〜4番限がストップ高、5番限が1550円高、先限が970円高。

フジフューチャーズ株式会社
より転載

ごぶさたしてます、まっはです。

では、商品先物取引本日の結果です。

前場
なしです。
後場
なしです。

こりゃあ15分ブレイクアウト法を実践すべき日でしたねえ。おじいさんるんるん
口では何とでも言えるよ。結果論だしね。おばあさんるんるん
みたいな、午後のひとときぴかぴか(新しい)
posted by まっは at 23:13| ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | デイトレードの結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
 

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。